国内初!カザフスタン映画祭です

冷戦時代、旧ソビエトの核実験が行われていた中央アジアのカザフスタン。
実験場が閉鎖されるまでの40年間に及ぶ一連の核実験でおよそ100万人が被爆し
カザフスタンでは今でも子供たちを含む多くの人が、がんなどの病気に苦しんでいる
現状があります。が、日本でカザフ国の事は余り知られていません。。
そんなカザフスタンの様々な面を御紹介したく このたび国内初!カザフ映画特集を
開催する運びとなりました。日本初公開作品含む、貴重なカザフ映画特集2days!

◆7月16日(金)
 13:00 ハイウェイ/14:30 僕の無事を祈ってくれ
 16:30 若手監督短編集/19:00パッチワーク
 7月17日(土)
 13:00 トルパン/15:20 ギフト・トゥ・スターリン
 17:30 マイ・ディア・チルドレン

◆料金
 一般  当日 1,300円/前売 1,100円
 アテネ・フランセ文化センター会員 900円 (当日のみ) 
 ハイウェイ/若手監督短篇集 一般・会員共 700円 (当日のみ)
 
◆会場
 アテネ・フランセ文化センター
 東京都千代田区駿河台2−11
◆公式サイト
http://kazakhstan.fsnp.jp/index.html

どうぞ宜しくお願い申し上げます!!

c0153150_12351383.jpg
[PR]
by kogacinema | 2010-07-12 12:35 | info | Comments(0)
<< カザフ映画祭パンフレット 6月まとめ >>