成人映画館の屋上から青空を

おととい閉館してしまった大宮オークラ劇場は ショーアップ大宮(ストリップ劇場) 
と 埼玉県で唯一のgay映画館だった ”大宮小劇場” の3つの施設が合体された
映画館でした。 今日はNりんと大宮小劇場のほうを見学に。オークラ劇場とはまた違った
雰囲気が新鮮でした。昔のポスターやチラシも見せてもらったら そのグラフィック・デザイン
の素晴らしさに Nりんと叫ぶ。薔薇族映画館の仮眠室で。 大木裕之監督のポスターや
伊藤文学さん脚本のチラシなどなど レアなものが沢山あって、まるで宝物のお部屋でした 笑
そのあと屋上に行って 空を見上げる。 あと数日で取り壊されてしまうなんて、とても切ない・・・
頂いた大切な宝物=ポスターetc.を抱えながら ファンキー横丁を通って帰ってきました。
支配人、有り難う御座居ました!

c0153150_0103510.jpgc0153150_0112694.jpg

 
[PR]
by kogacinema | 2008-02-19 23:55 | daily | Comments(0)
<< 今宵は乙女座で満月 大宮でピンク! >>