カテゴリ:info( 200 )

K’s Gallery

いつも置きチラありがとうございます!
銀座に在るK’sGalleryのオーナーさんはとてもステキな女性で
もちろん ギャラリーもステキで いつも長話しをしてしまいます。
夢を語るだけじゃなくって 実現させる人。 尊敬。
たしか 四谷の居酒屋で初めて会った時は お互いにヨッパライで
なにを話したのか覚えてナイのだけど・笑  こうやって今でも
仲良くさせてもらっているとゆーコトは 私、失礼はしてなかった模様。

c0153150_22565750.jpgc0153150_22575596.jpg
[PR]
by kogacinema | 2008-04-05 23:10 | info | Comments(0)

次回は5/24に

上映会の予定をしてます。お楽しみに、です!!
第2回ライブ的上映会へ ご来店の皆様、心より有り難うございました。
監督 お疲れ様でした&マゴコロさん、いつも美味しい珈琲をご馳走様です。
「感動した!」 や 「再上映を希望します」 と言うお声を沢山いただいてるので
また上映できたらいいなあと思ってます。
最近 いろんなトコロから 「ウチでも上映会をやってみてー」 と、お声をかけてくれます
キトクなオーナーさんが少なくありません 笑  映画好きな人って意外と多いんですね、
私は嬉しいです。場所と作品さえあれば映写機材を持って参上します。
もはや私が歩く映画館です。

c0153150_2325489.jpg
[PR]
by kogacinema | 2008-03-09 23:25 | info | Comments(0)

39アートに参加してます

またまた友人から 「告知も場所も分かりずらい~」 との事でしたので、、 すいません、
あらためてtopでお知らせです!!

 『写真をよろしく』  映画チャージ¥300 (+ドリンク代)  15:00~
思い出の写真を捨てはじめた祖母へのインタビューから始まる この作品は
やがて普遍的な写真論の領域へと踏み込んでいく。その模索のプロセスが記録された
ドキュメンタリー映画です。 監督さんのblogは コチラ
3月9日は ”サンキューアートの日” なので 映画にちなんでオリジナル写真ポストカードを
先着10名様にプレゼントなのです 39ART
会場は前回と同じ JR宇都宮線/古河駅西口より徒歩約10分のマゴコロ・コーヒーさんです。

c0153150_2340712.jpg
[PR]
by kogacinema | 2008-03-05 00:05 | info | Comments(2)

らぶアース

エコ見沼ネットワークさん繋がりのかずみんさんが 地元で
『六ヶ所村ラプソディー』 の上映会をするそうです。まだ見てない方は是非、是非。
私はエコ見沼ネットワークさんに 核分裂過程と云う映画を上映してもらいたくて、とゆうか
上映会するから 「上映用のDVDを借りて下さいです」 と以前からしつこくお願いしてます 笑
実現できたら嬉しいなあ  再処理工場を止めた、ゲルマン民族のパワーをもらいたい。
[PR]
by kogacinema | 2008-02-24 01:20 | info | Comments(0)

アントニオ・ネグリ氏来日

東京芸大の上野校舎に在る大浦食堂で ネグリさんとデングリ対話
キックオフ・パーリーがあり出席してきました。お友達がこの主催の中枢にいるので
当初は広報(宣伝)のお手伝いだけだったのですが パフォーマー? としても
参加する流れに・・・ でもカツラをつけてコスプレするので誰にも私だとはバレないハズ。
万が一、私だとわかった人には もれなく金髪アフロヘアのカツラが試着可能かもです 笑
映像プログラムも面白そうだし 入場無料がほとんどなのでオススメなイベントです。
今日は会場で色んなお話を聞けましたが いちばん印象に残っているのは食堂の
大浦さんのお話。今の私にとって、とても励みになる内容だった。 
[PR]
by kogacinema | 2008-02-17 02:10 | info | Comments(0)

次回は3/9に

「2回めの上映はしないんですか?」 「次はイツですか?」 ってゆう質問が結構あり
とても嬉しかったのは言うまでもありません。 昨日のようなライブ的上映会は古河では
初のココロミだったと思います。 お寒い中の御来場を誠に有り難うございました。
監督&Mっぴー、お疲れ様でした そしてマゴコロさん美味しい珈琲をご馳走様でした。
次回もドキュメンタリー映画を上映予定です!
c0153150_232613.jpg
今日また1つ、老舗の映画館が近々 閉館になることを知った・・・
しかもその映画館は私が高校生の時の通学路に在った映画館で、いつも
その看板を見ながら通学していたので感慨も一入。。
次から次へと映画館が閉館になる時代に 私がやろうとしていることは、まさに
時代とは逆行している。ことを自覚し、自分にカツを入れる日々。
逆行人間だったんだ。
[PR]
by kogacinema | 2008-01-27 23:50 | info | Comments(0)

カフェとコーヒーと映画

拙blogを見てくれた友人から 「告知が分かりずらい~ 」 との連絡をもらったので、、
あらためてtopでお知らせさせていただきます!!

2008年 1/26 土曜日 14:30open 15時start
ドキュメンタリー映画 『高浪アパート』 上映会 映画charge¥300 (+ドリンク代)
茨城県千代川村に研修で来日したインドネシア人労働者を追った作品
*監督の大川景子さんは多摩美大卒業、現在は東京芸大大学院在学中です。
会場はJR古河駅近くのマゴコロ・コーヒーさん。とても落ちつくコーヒーが美味しいカフェです。
[PR]
by kogacinema | 2008-01-24 23:55 | info | Comments(0)

JR宇都宮線つながり

埼玉県大宮市(さいたま市)東大宮で 『六ヶ所村ラプソディー』 の自主上映会があります。
エコ見沼ネットワークさん主催で 監督のお話やライブもあって楽しそうです。
連休中ですが ぜひぜひー
[PR]
by kogacinema | 2008-01-12 02:00 | info | Comments(0)

六ヶ所村ラプソディーを見よう

UPLINKで再上映されるようです 予告編
再処理工場に賛成、反対 それぞれの人たちの生きる声が分かる。再処理工場は
原子力発電所が1基1年分の放射能を1日で出す。と言われていて この放射性物質
の中で最も多いのが 「クリプトン85」 だそうです。 クリントンみたい。 燃料を細かく
裁断する際に気体として発生し 放射性雲となって北半球全体に広がると考えられています。
とゆう事は、もはや日本だけのモンダイではナイ と思う。。 そして 
茨城県には日本で最初に原子力の灯がともった東海村が在る。 うううむ。
映画の中で土本典昭監督が出てくるシーンがあって、それがイチバン感動 笑
土本監督って素晴らしいなあ
[PR]
by kogacinema | 2007-12-07 01:50 | info | Comments(0)

日本の青空

憲法9条が出来るまでの、いきさつが描かれている映画です。古河でも上映したいなあと
思っていたら共同映画さんが茨城映画センターさんを紹介してくれて古河市で既に上映会の準備を
している人がいると教えてくれました。そして私も上映会スタッフとして参加させていただきました。
当日は快晴で約300人のお客様、有り難う御座居ました。
井上ひさしさん、大江健三郎さん達が呼びかけた「9条の会」を古河でも結成する準備会があり
現在 ご賛同ご入会を呼びかけてます。ご興味のある方は是非どうぞ!!
[PR]
by kogacinema | 2007-11-30 23:55 | info | Comments(0)