<   2008年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

びっくり でんぐり

主役のアントニオ・ネグリさんが来日できなくなり 一時はどうなるかと思った
”ネグリさんとデングリ対話” でしたが 予定どおりイベントは開催。
映画を見ながら仕事してライブも見れて 私にとっては愉しい2日間でした。
初日 プレス用の腕章を渡された時 「石膏像が写らないように撮影してetc.」
と言われました ・・・ そんな言うこと 聞くもんか 笑

c0153150_0105994.jpg
[PR]
by kogacinema | 2008-03-31 00:20 | daily | Comments(0)

京都は日本のハリウッドだったみたい

国立フィルムセンターで開催中 マキノ映画の軌跡展を見てきました(Mちゃん、ありがとー )
1897年、日本で初めて映画が上映された場所が 京都の蛸薬師あたり。って。
えええ??! あそこにはビブレが在ったりタワレコもあったりしたから私の庭だった。
あんな所で 当時は、どんなふうに上映会したんだろう。気になるー
牧野省三監督が1910年に京都で製作した 『忠臣蔵』 が日本で最初の映画だそう。
白黒写真のマキノさんのお顔立ちは津川雅彦さんに似てました。血が濃ゆい。
[PR]
by kogacinema | 2008-03-27 01:20 | daily | Comments(0)

川口SKIPシティ

JR川口駅からバスに乗って彩の国ビジュアルプラザへ 映画 『奇跡』 の上映期限が
切れるため もう当分、日本国内では上映されないと聞いて見に行きました。 演劇を
見てるような映画で面白かった。サイゴにちゃんと奇跡が起こるトコロが王道なカンジです。
それにしても此処は楽しくて 「朝から閉館まで、ずっとココで過ごせる いや、過ごしたい」
と言ったら友人は 「勝手にどうぞ」 と冷たいお返事。何故なの。天文台だってあるのに。。
[PR]
by kogacinema | 2008-03-24 02:20 | daily | Comments(0)

DEMO日和

天気が好過ぎて顔が真っ赤になりました 笑 
チベット武力弾圧への抗議デモで 六本木へ。 集会&デモに映画ガイアシンフォニー
龍村仁監督も参加していて、びっくり。 デモが終わったあと公園で 監督の背後に近寄り 笑
握手をしてもらいました。 またしても緊張のあまりマスクも外さずマフラーぐるぐるのまま
監督とお話しする。 私 普段は決して、こんなに怪しい者ぢゃありませんからー、
LOVE,PEACE&FREE TIBET!

c0153150_234218.jpg
[PR]
by kogacinema | 2008-03-22 23:55 | daily | Comments(0)

川崎市民ミュージアムの

映像ホールで上映されてた亀井文夫の戦後を見に行ったのでした。
良い意味で期待を裏切られ面白かった。 それから以前 一緒にグループ展
をしたりした現代美術アーティストのMさんが参加してる ”写真ゲーム” を見てから
”少女マンガパワー!” も見ました。 むしろ、こちらが私のメインだった。
会場にはマンガが沢山置いてあって読みたい放題。
こんなことなら もっと早起きして来ればヨカッタ・・・ 吉田秋生さんのマンガを
とりあえず読みまくる。何度読んでも よいなあ  
少女マンガ・パワーLUNCHも美味しかったです。つよく、やさしく、うつくしく!!

c0153150_0152797.jpg
[PR]
by kogacinema | 2008-03-21 00:25 | daily | Comments(0)

TIBET

ブラピが出てる映画 『セブン・イヤーズ・イン・チベット』 を見たときに
チベットの色んな事を知りました。映画から歴史を学ぶ。 小、中学生の頃は
マンガで歴史を勉強 ・・・学習方法が、なんとなく正しくなかったような気が
してきましたが もう手遅れざます。 今年は久しぶりにWPNに参加するつもり
だったけど急遽、予定を変更に。中国大使館へ。DEMO!
[PR]
by kogacinema | 2008-03-20 01:55 | daily | Comments(0)

ハチクロ

私の周りではドラマの ”ハチミツとクローバー” がかなりの酷評だったので 結局、私は
1度も見ずに終わってしまった。 映画のハチクロは良かったのに(蒼井優ちゃんが)。
そして、さらに素晴らしいのが 以前 フジテレビの深夜枠で放送されていたアニメの
ハチクロ。抜群のタイミングで挿入歌が入り それがスピッツだったりして(M美つながり?)
最高でございました。あのあと ”ハチクロ2”があったなんて知らなかった。
見てみたいなあ
[PR]
by kogacinema | 2008-03-19 00:10 | daily | Comments(0)

アンパン

今月末迄、六本木の国立新美術館で開催される ”日本アンデパンダン展”
に友人アーティストが 「ピースタワー」と云う作品で参加してます。で、少しだけ
お手伝いしてきました。で、その搬入の時に とうじ魔とうじサンのお仲間である
新藤ブキチさんと遭遇。先月の ゆく年きた年のハナシとか聞きたかったにもかかわらず
突然だったのと お隣に奥様がいらしたので更に緊張度が増し 「どどど、どうも、こんにちは」
なんて味も素っ気も無い挨拶しかできなかった(しかも、どもった ・・・。) 

c0153150_236019.jpg
[PR]
by kogacinema | 2008-03-18 23:10 | daily | Comments(0)

ゆふいん食堂

今 neoneo坐さんで 湯布院映画祭との連動企画で期間限定の食堂が
オープンしてます。 仕事の合間に行けそうだったので 笑 行ってみました。
日替定食の食材も、ほとんどを九州からお取り寄せ、とのことで大分の郷土料理でした。
おだんご汁が美味。 湯布院映画祭の関連資料が沢山置いてあって自由に閲覧可能。
ドキュメンタリー映像作家の故・松川八洲雄監督の本を読んでたら
”高校時代は生物部の部長をしていたから~ ” と書いてありました。 生物部!!
私も生物部!! でも 私の高校の時のT部長は 「草になれ」 だとか 「森になれ」
とか私達部員に無理難題を要求する 今振り返ると奇人変人部長だった記憶が ・・・。

c0153150_031447.jpg 
[PR]
by kogacinema | 2008-03-13 23:55 | daily | Comments(0)

そうだ 京都へ行きたい

今 テレビで流れてるJR東海CMの映像が南禅寺で、それを見るたびに
京都へ帰りたくなって困る・・・ 私はお寺と同じ左京区に住んでた時がありました。
いつも映画館は東寺のそばに在る 京都みなみ会館へ。。
真っ赤な絨毯が敷いてあって 壁も階段も赤くて 赤・赤・赤色の映画館。
[PR]
by kogacinema | 2008-03-10 00:20 | daily | Comments(0)