是枝裕和監督の

ドキュメンタリー映画 大丈夫であるようにを見ました。
2年前の冬、新宿のペンタックス・ギャラリーでCoccoの
写真展があって 見に行った時、私も赤い布きれに
メッセージを書きました。 この映画の中で本当に
あのメッセージ布きれを辺野古に持って行ったコトがわかり
嬉しいなあと思ってたら 衝撃的な結末が、、 きゃー、

シネマライズX って初めて行きましたが ライブハウスみたいな
小さな映画館で 周りの人達の泣いてるのがスグわかる。 のに
すすり泣くどころか ひっくひっく号泣しちゃった・恥
[PR]
by kogacinema | 2009-01-16 19:00 | daily | Comments(0)
<< 初夢・・ 今年初・映画館 >>